2013年10月27日

ミストネスト見学会(シングル)


メインセイントきゅんに何故か61報酬BOXきてました
カンストしたのだいぶ前なんで貰えなかった不具合とか全く関係無さそうなんですけど…
せっかくなのでありがたく頂いておきます


リースフラット(赤)




スカイマリン(青)




リースフラットのカッコイイ感じと
スカイマリンのショタっぽさの差がすごい
どっちも着こなすクレリックはやはり最強職。

あとワイバーーーーンとかももらえました
めっちゃ早くて感動しました
全部つけると最近デビューした新規キャラみたいになりますけどね!





以下ミストネストをメモ程度に。
不快な表現が含まれますのでミストネストのことが好きな方は閲覧しないでください。




いままで一番プリごろしだなって思ってたネストはアクビヘルなんですけど(オブジェ破壊不可能っていう意味で)
ミストネストは完全に排除に来てるなって思った。
プリーストのリアル疲労度切れをねらうことで勝とうとしてるだろこれ!
大人って汚い!





■■1R カラスさんが転んだ



プリ不要R

不慣れなうちは固まって動いて
危険ゲージが8割ぐらいになったら安置の近くでわざと見つかって
ゲージリセットするのが安全かもですね。

失敗しても犯人探しするのはギスギスするだけなのでやめましょう。
わ、私じゃないし!





■■2R 木のくせに炎使ってくる奴


実の跡は踏もうね!
火傷しなくなるバフがつきます。

タゲ取ってる人は実の跡と違う方向に敵の炎攻撃が来るように誘導すると
他の人が実バフ受けやすくなって楽ちんになりますねー

前方への咆哮の後
蝶々みたいなひらひらが飛んできたら画面フラッシュ→大ダメージの合図なので全力で逃げましょう。



蝶はレリックで遮断できるらしいので
咆哮見えたらモックン(仮名)の目の前にレリック刺そうねー
自分のほう向いてたら簡単だけど…

月食の谷のボスにも同じ攻撃があるので
吐息がてらにお手軽に練習できますね。練習する程でもない?せやね。
ていうか蝶じゃなくてコウモリだねこれ。



武器出しプリでも逃げ切れる程度。



■■3R 炎壁イライラ棒

ボスの正面に立つと色々被弾するので
ボスの周りをぐるぐる回るとかそんな感じで。


炎壁で
安置まにあわねええうわあああ
って咄嗟にスライドしたら抜けれた



無敵スキルが多い職なら
炎壁?なにそれ?って感じで進めるのかもしれない。
ちなみにPTで行った時はスピブがあったにもかかわらず壁に当たって死にましたテヘ。
つらいよぉ

更にPT時は1人隔離されたら対処できるのかが
火力不足なセイントの課題ですねぇ
隔離先のあのシャドー君(仮名)すごい打ち上げてくるからハメられたらオワる予感がします…





■■4R 暴風登山

PSの無さも相まってこのラウンドだけで25分経過



なにこれ…………

タスク落として幽霊になって奥まで行くっていうのが流行ってるらしいです。
バグ利用とか地形ハメとか好きじゃないけどダルすぎて流行りに乗ってしまいそうです…





■■5R 切った木を当てるアレ

前半は切り倒した木を当てていくといくというタゲ役の腕が問われるR
決まった場所に倒れるのでうまいことそこにボスを誘導すればOK。
木とステージ中央の床の円マーク〜やや円マーク寄りが当たりポイント。

倒れた木に当たると自分も気絶します。



大自然は冒険者にも容赦しないのです。

後半は攻撃めっちゃ早くなって怖い。

罠?はミラクルで耐えるといいらしいですが
PTで試してみないとよく分からないですね。





■■ボス前座R

今までのボスラッシュに加えて
ラスボスもちょいちょい攻撃してくるので忙しい。
PTでのプリはこれに加えて味方のHPやらバフ状況やら見ないといけないので過労死寸前。





■■ボス


@すごい風攻撃



全体攻撃。バフが消える


A安置移動3かい



逃げ遅れるとバフが消える
セイントの空気パッシブ・リバースグレイスが輝く場所。


BツタAD

131027j.jpg

しょっちゅう来るので腕が痛くなる。
逃げ遅れるとバフが消える



い い か げ ん に し ろ
どんだけバフ消したいんだよ!


とにかくボスは前座のボスラッシュからめっちゃ疲れます。
消化PTなんかだと楽なんでしょうか…
シングルだとしんどすぎてハゲそう。

ADなんかはシールドしたらバフ消えるだけで済むので
シールド張ってコーヒータイムにするレベル。
頻繁に来すぎてシールドCT間に合わないんですけどね

はやくPTで出来るようになりたいよぉ




posted by けん at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラネス日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79240958

この記事へのトラックバック